indexSims 4Blogger
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♦ タグ:
[--/--/--] | スポンサー広告   
ANTM Cycle9 e1~13~その後
現在このブログではANTM関連記事の更新はしていません
新しいブログで更新中です


133698309392310.jpg
(FOXbs238)


C9の放送が始まりました~!
とりあえず字幕が普通で良かったですね
C6とC7の記事も中途半端になってしまってるのに…
こちらも毎週書けるかわかりませんが続きに書き足していく予定です

AusNTMの1も全部見たのだけど…
何か物足りない。そして優勝者…
シャノンはいろいろステキだったけどね。
やっぱり本家のアメリカが面白いんですよね~♪

C9と言えば、ビアンカ!
初見なのでAll-Starsに出た彼女しか知らなかったりするのですが…。
e1では目立たなかったけど、予告ではやらしてましたね

アメリカでの放送は2007年だったので
グリーン&エコな感じらしいです。

なんかね、C17~C19の情報を見漁っていたので
最後の写真を見ちゃってる気がするんですよねぇ
Tumblrのタグ検索をするといきなり優勝者の写真が出てきたりもするので…
見たい人にはオススメ

Line-2.gif

【EP-1】

33人の予備審査合格者がいきなりプエルトリコのサンファンに集合!
そしてアドベンチャー・オブ・ザ・シーズに乗船。

そして、キレイな海で水着ショットの撮影
そこにC8優勝者ジャスリーンの登場 細いなぁ…

その後、
水着写真の審査をして20人だけが再び乗船できます。

そしてタイラとMr&Miss.Jによって(やっぱりこの3人の組み合わせが好きだわぁ
13人のファイナリストが選ばれました。


ジェナ

エンブリアル

キンバリー

ビアンカ

リサ

エボニー

ミラ

シャンテル

セリーシャ

ヘザー

サラ

ジャネット

ヴィクトリア

まだ、それぞれの個性も顔と名前もわからない状態だけど…
ヘザーの顔は好きだなぁ(問題アリな子でしたっけ?)
ジャネットはC8サラの雰囲気に似てる。
リサの雰囲気も好き。
ビアンカは笑顔だけは可愛い。
セリーシャはタイラに似てるのかなぁ…誰かに似てる。
エボニーはC1のロビン様を思い出す。
そして、あんまり記憶に残らない人もいたりして…


Line-2.gif

【EP-2】

ミラはちょーイイコちゃんって感じね。
顔は誰かに似てる気がする。テイラー・スウィフト系?

そして移動車は「100% Bio Diesel」!!
今だと…「エコ!」「え?」って感じがするけど…
House内がグリーンいっぱいなのはイイなぁ

ヘザーは早くも孤立している様子。
けど、ヘタに関わるよりも良いような…本人がツラくならないと良いけどなぁ。

そして撮影
「喫煙の恐ろしさ」がテーマ
タバコを吸いながら鏡を見つめる姿と
副作用によってボロボロになった鏡に映った自分の姿を撮るという。


ヘザー&セリーシャ

リサ

シャンテル

サラ

ジェナ

アンブリアル

ビクトリア

ジャネット

キンバリー

ビアンカ

エボニー

ミラ

私的にノーマークだった
シャンテルは普段は田舎っぽいけど写真写りイイなぁ!
サラも大作りで同じくイイ感じ。
この回のメイクが好きなのかも?

ヘザーの顔はすごく好き!
ただシャイだったりするのとはまた違った感じなのかね。
Aus1のジェマの様な文句タレ&不安定よりもよっぽど良いと思うけど…。

ビアンカはここでもこのCのリサとやり合ってるのか
あの声で「リサ」って聞き飽きた
けど写真写りはイイのよねぇ。そして顔も好きだったりする。

リサもかなり素質がありそうな感じ。
仕事はねぇ…やるしか生きる道が無かったって感じでしょ?

そしてMiss.Jがやってきてスタイリング指導
審査の時に着る服を各自で選ぶように言われます。
OLD NAVYへ行くと、ベニー・ニンジャの登場!

そして審査の日
あれ?ジャッジがみんな若い C18見た後だからかな

まずはチャレンジWinnerはセリーシャ
ご褒美はOLD NAVYでの1000ドル分のお買い物権利
&なんと広告にも出られるという!
結果発表の前に、
このサイクルは「禁煙サイクルにします」と。
今の時代、喫煙はカッコイイ行為ではないからねぇ。
けどスモーカーにとってはキツイだろうね。

そして、1st Callはヘザー

ミラが脱落
最後までイイコちゃんであっさりしすぎ?

この最初の「THE FUTURE HAS ARRIVED」な
写真が一番良かったかも。
400px-Okino_ua-americas-next-top-model-26375-a.jpg



Line-2.gif

【EP-3】

ビアンカ… この時18歳かぁ。
面白すぎる… 顔はカワイイのよねぇ。

そして向かったのが「FASHION MADHOUSE」
中に入ると廃墟の病院風。
そしてナース姿のMiss.Jの登場!
「みんなのウォーキングを治療するわよ~」と。
なんと、拘束衣を着てヒールを履いて歩けという。

ヘザーは姿勢が悪いっぽいけど、
言うほどヒドイウォーキングの人はいないかなぁって感じ。

そ し て
今回はセリーシャとビアンカのイザコザが勃発
ビアンカはビアンカなのだが…
セリーシャの偉そぶった経験者の態度は毎サイクル批判されるよね。

Tyra Mailの後は
ファッションショープロデューサーのロイ・キャンベルによる
ランウェイウォーキング・チャレンジ。
(C8ではプロムファッションショーのチャレンジがありましたね)
今回はコリーン・クエンの服でウォーキング。
なんと!チャレンジWinnerにはパリで行うショーに出てもらうと言う
このCのチャレンジご褒美は豪華じゃないかい?
ランウェイでのウォーキングはみんなそれぞれイイ感じ!
チャレンジWinnerは…あれ?またセリーシャ
ランウェイではソフトなカミールって感じでしたかね。

You wanna be on TOP?

写真撮影はロッククライミングのセットで
フォトグラファーはマシュー・J・スミスです。


ジェナ

ヘザー

リサ

シャンテル

サラ

アンブリアル

ビクトリア

セリーシャ

ジャネット

エボニー

ビアンカ

キンバリー

そして審査の日
タイラの服がカワイイ♪

1st Callはジェナ

そしてキンバリーが脱落
写真写りがイマイチだった感じですね。
顔のつくりはキレイなのだけど。

その後の写真はモデルさんらしくなっていてイイ感じですね。



Line-2.gif

【EP-4】

メイクオーバー

現在の写真からメイクオーバー予定の姿にモーフィング。
だんだんハイテク技術が使われてきますね。

アンブリアル:ほぼノーヘアー
ビアンカ:ビヨンセ風(?)ブロンドロングのエクステ
サラ:ロングからブロンドショート
ヴィクトリア:ブロンドハイライト入りストレートロング
シャンタル:前髪+ロングエクステ
リサ:カッコイイ系ベリーショート
ジェナ:軽くソフトなブロンド
ジャネット:ショートをさらにベリーショートブラックヘアに
エボニー:接着剤で付けてるウイッグを取って真ん中分けロングストレートに
セリーシャ:おかっぱ(?)
ヘザー:ロングストレートのまま少しだけカラーリング


アンブリアル

ビアンカ

サラ

ヴィクトリア

シャンテル

リサ

ジェナ

ジャネット

エボニー

セリーシャ

ヘザー

エボニーはマジで頭皮に接着剤で付けてたの?取るのが痛そう
メイクオーバー後はナオミ・キャンベル風でキマってます。
ビアンカは髪が傷みすぎててブロンドは無理らしい。
健康な髪を育てるためになんとバリカンでやられてしまいます。
そして医療用のウィッグを付けるとのこと。
C9の写真は既にいろいろ見てしまってたので
ビアンカの髪はアンブリアルみたいにあえて坊主なのかと思っていたけど…
こんな事情だったんですね。濃い顔が映えて私的には好き。
今回はビアンカ以外は大喜びでメイクオーバーを受けてた感じです。


そして、ファッション・ディストリクトへ行くとナイジェルが待っていました!
元モデルでセレブリティ・メイクアップアーティストの
ナイジェルのワイフ、クリステン・バーカーの登場。

そしてCOVERGIRLの代理人によるメイクアップ・チャレンジ!
審査の決め手は
☆ドラマティック・アイ
☆グロッシー&ヌード・リップ

5分以内にメイク&着替えてランウェイに出ます。

なんとご褒美はカバーガールのサイトへの写真掲載と
メイクアップの動画も載るという。
このCのご褒美は実際の仕事が多いのね

チャレンジWinnerはサラ
私もリサの意見に同意(セリーシャ以外で良かったわ


そして写真撮影は
大自然な山の中へ移動して
花や植物の生命を表現するという。


ジェナ
(コケ)

サラ
(アイビー)

ヘザー
(雑草)

リサ
(バンブー)

ジャネット
(アジサイ)

アンブリアル
(ローズ)

エボニー
(バードオブパラダイズ)

ビアンカ
(ヒマワリ)

シャンテル
(カスミ草)

セリーシャ
(チューリップ)

ビクトリア
(サボテン)

ビアンカは髪のショックから立ち直って前向きでしたね。
ヘザーはアバター的な感じでステキ
サラは顔のパーツも大作りでわりと好き。
パーツ的にはC2のジェナシアに似てる気がする。
ヴィクトリアは完全に考えすぎ 秀才の欠点でもありますね。
エボニーのスタイリングはすごく好き。
シャンテルは指示されすぎで悪い兆候?
C2のケイティにちょっと似てるかも。


そして審査の日
タイラの丸坊主の写真!!

ヴィクトリアはまたもツイッギーに突いてます

セリーシャの写真はちょっと期待はずれ
ポヤッとした表情でC4ユヴィの史上最悪写真に近いものが

エボニーはC2カミールにちょっと似てるのに自信のない態度が残念。


1st Callはジェナ

そしてヴィクトリアが脱落
顔はモデルっぽいけど…
過去にもいた、ちょっと小バカにした態度が気になりましたね。
パッションが足りない感じだったので納得。

その後は学業に専念したみたいですね。


Line-2.gif

【EP-5】

またまたHouse内…キッタネ~

あれ?ヘザーが他の子達を分析してる
けっこうよく見てるのかもね~。

今のところ、いろいろ文句は言いつつも大きなイザコザは無い模様?

そしてジムへ向かうと・・・・
ベニー・ニンジャ!!
もちろんポージング講座の始まりです
トランポリンを使って、空中でポーズを決めながら表情を作ると言う。
けっこうポーズを決められてる子もいましたが
ヘザーはまったくニガテな様でした
アンブリアルはダンスクラスを取ってただけあって
キメキメです。歌もうまいし多才ですね!

そしてHouseに帰ると当然(?)スキニーディッピング♪

お次はスケートリンクに向かいます。
またもベニー・ニンジャに出迎えられて
ポージングレッスンの成果を発揮せよ!と。
そして、リフティングされながらポーズを決めるチャレンジ。
オリンピックメダリスト・ワールドチャンプである
ロイド・アイスラー氏が指導してくれます。
審査員としてSeventeenマガジンの編集長アン・ショケットと
C6のWinnerであるダニエルもやってきました!
(ダニエル綺麗ね~

そして「怒り」「悲しみ」「喜び」などを表現します。
うんうん。ビアンカの笑顔は好きだー!
ヘザーはやっぱり慣れない事と無理なのかなぁ。
エボニー ナメてんのかい!?

チャレンジWinnerはリサ

ご褒美はSeventeenマガジンで広告モデルができると言う。
そして撮影はダニエルと一緒にできるそう。
リサに選ばれたジャネットとエボニーも同行できます。
あれ?このリサは素質アリ&考えすぎ気質で嫌われてるのか?
ダニエル始めプロの目から見るとかなり素質アリの様子。

撮影では4人ともキマってましたね~
エボニーも撮影ではイケてるのよねぇ。


撮影の日
ダウンタウンンのビルの屋上へ向かうとMr.Jayが待っていました。
アンブリアルは屋上へ上がるだけでも恐怖の様子。
今回のテーマは「ハイファッション・ガーゴイル」
台の上に立って、高層ビルの端に立ってるように見せるという。
今回のスタイリングは好きだなぁ


リサ

ビアンカ

エボニー

シャンテル

ジェナ

セリーシャ

ヘザー

サラ

アンブリアル

ジャネット

タイラ


そして審査の日

エボニーはまた、やや自信なさげに歩いてましたが
写真はふぁびゅらす!
歯茎を気にして口を閉じてモゴモゴしていたみたいです。
笑顔の方が良いのになぁ。
歯茎といえばジェナの方が…
実物はパッとしないけど、今回のジェナの写真は好き!

1st Callはリサ

そしてジャネットが脱落
パンチラとか何だかヤラレてた感はあるけど
(普通は黒パン穿かせるよね)

その後もモデル活動しているようですね。



Line-2.gif

【EP-6】

残り9人。

中盤になってオープニング映像を見るとなんだか新鮮
そしてC1のエイドリアンは映ってない…と。

あれ?ヘザーとビアンカが喋ってる。なんか心配

ヘザーは横顔美人なんですよね~
正面顔もキレイだけど。横顔がキレイなのは相当な美人!

そして、Houseにタイソン・ベックフォードが訪ねて来ます
みんな瞳孔開きまくりね
広告のスポークスパーソンとしての指導をしてくれます。

あれ?ウッキウキな笑顔のエボニーはC4キーニャにちょっと似てる。

キッチン用品をセクシーに宣伝せよ!と。
ぅぅ~woohoo  タイソン・ベックフォ~ド

(↑コレってハイライトの映像かも

スタジオへ向かうとタイソン・ベックフォードが待っています。
エイズ撲滅キャンペーンの広告が紹介されます。
そして、30秒の公共広告をチームに分かれてで作るというチャレンジ。
30分で内容を考えて、撮影をします。
第1グループは美人揃いね!しかしビアンカが小さく見えるとは驚き

チャレンジWinnerはヘザー・ジェナ・アンブリアルのグループ

ご褒美はクジ引きで、3人のうち2人には
Carol's Daughterの無添加ボディケア製品のギフトバスケット。
1人はその化粧品会社の広告撮影。監督はメアリー・J・ブライジ。
ヘザーが選ばれました イエイ♪
そしてめちゃめちゃキレイに正面顔の撮影されてます
carol_s_daughter_heather01.jpg
(Carol's Daughter)


ゴージャス
彼女はちょっとシャイでたまに変わってるってだけな気がするなぁ。


夜には、なんだかみんな仲良さげ。
1部屋(クローゼット)に集まってプチパーティー
そこでエボニーが問題発言!帰りたいだとぉ~?
C4ティファニーを思い起こさせるマイナス思考炸裂です。


撮影の日
今回はリサイクルをファッションで表現するという。


セリーシャ

ジェナ

ヘザー

ビアンカ

サラ

シャンテル

リサ

エボニー

アンブリアル
  セリーシャ:車の部品
  ジェナ:ダンボール
  ヘザー:アルミ缶
  ビアンカ:オイル
  サラ:ゴミ袋
  シャンタル:裁断紙
  リサ:ペットボトル
  エボニー:プチプチ・シート
  アンブリアル:新聞紙

Mr.Jayも言ってたように
ビアンカは目で表現してましたね~
何度も言うけど彼女の顔は好き
エボニーとアンブリアルは不調な感じでしたね。


そして審査の日

ナイジェル
毛があると似合わない アフロが帽子に見えます。
今回のゲストジャッジはタイソン・ベックフォード

エボニーはもうちょっと良い写真がなかったのかなぁ…。
アンブリアルの写真は悪くなさそうだけど目が死んでるのかぁ。
サラは写真はイイよね!


1st Callはセリーシャ (…え?)

ボトム2はエボニーとアンブリアル
そしてエボニーの写真が渡されるも・・・・辞退すると!!!
完全に自信を失ってしまってたみたいですね。
こうなるともう無理な感じなので
タイラもあっさり「You can go!」

そして、アンブリアルは繰り上げで合格に。
「本気で戦ってる人にチャンスをあげたい」と。

C18での同じ状況では、非情にも2人とも帰らされたのだけど
(その後ジェイズ&ナイジェルまでもオツカレちゃん!な状況に…

って事で、
今回はエボニーが辞退
最初の頃の強気なビッチー感はメンタルの弱さを隠すためだったよう。
けどファミリーと仲が良いみたいなのでこれで良かったのかもね。
「私のはヘンな写真ばかりでアンフェアだわ!」的な事言ってた?

↑C3ノレルと。
精神的に参ってなければカワイイし写真写りもイイ

↑ep5のチャレンジご褒美の広告。
このエボニーはダニエルを食っちゃいそうな程の存在感!


Line-2.gif

【EP-7】

ハイライト。
ここまではそれほど大きなドラマもなく来た感じですね!

ビアンカとシャンタルのおっP押し付け合いバトルとか
平和なモンです



そしてビアンカの流血事件
ガラスに激突して鼻血だけで済んで良かったね。
一方、ジェナはプールの壁にぶつかってあっさり歯が欠けてしまいました。
これこそ喫煙の恐ろしい副作用ってヤツ?

けど、すぐに歯医者さんでキレイに治してもらいます。
オトナ的見かたとしては…
この費用も出してもらえるのかしら??
レストランでお金持ってなくてブーイングだった
C4のキーニャがかわいそうじゃないかぃ?

それにしてもセリーシャはあの髪型やっぱり気に入ってなかったのね
その場で文句を言うと…こっぴどく怒られるけど
影で文句タレるのはOKなのか

そして、タイソンは女が好きな人なの?
サラが一番巨乳だから気に入ってたっぽい?

ビアンカはこのCでも電話の順番を守らない、と。
なんかイジワルな時があったり突然キレたりするのよね。
All-Starsではちょっとオトナになってるはずなのに
もっとヒドかったな
けどコンペで強がるのはわかる気がするし、素材はイイので応援してしまう


Line-2.gif

【EP-8】

残り8人。

サラは顔はちょっとスッキリした気がするけどボディはリアルサイズのままよね!
プラスサイズはデカすぎちゃうし…リアルサイズモデルがいてもイイのになぁ

そしてビアンカ
ヘザーを特別扱いする必要はないが、攻撃する必要もないのに

スタジオへ向かうとベージュのレオタードとヒールが用意されてます
コレ着れるのはモデルだけよね



そしてタイラによる
ミュージックビデオ用セクシー(but NOT hoochie)講座
まずはセクシーウォーキング
あたりまえだけど、タイラはズバ抜けてキレイよね
お次はカメラを恋人に見立てる練習
そしてウォール・スライド
ヘザーはちょっとした運動でもダメなのね
サラは普通にセクシー&キレイ
リサ…細すぎるとおもったら筋力ゼロ?本職なのになぁ
次に膝パッドをつけてハイハイ歩き。

ココはビアンカの言い分もちょっとわかる気が
タイラやジャッジは若干ヘザーに気を使ってる感じはあるかも。
けど実際、魅力的なのは確か!


 Tyra Mail~~!

ハリウッドの劇場に向かうと有名ディレクターが待っていて
とあるアーティストのミュージックビデオにみんなで出演して欲しいという
1人はメインの役柄を演じられます。
そしてそのアーティストとは・・・・
エンリケ・イグレシアス

ヴァンパイア&ゴシックなビデオを撮るとの事で
イメージに合った1人が選ばれます。(見た目勝負
選ばれたのはリサ
そしてもう1人…ヘザーも選ばれました。
テーマ的にはそうだろうなぁ。
ヘザーのヴァンパイアなら噛まれてもイイわ

シャンテルはキレイなのだけど、確かにイマイチだったかも
アンブリアルは動いてる方が魅力的ね!
セリーシャはセクシーさは無いのよね…。
サラと並ぶとサラが圧勝!

と思っていると、ヘザーが体調不良に陥ります。
酸欠&熱中症みたいな感じでしょうかね

今回もビアンカの意見に同意だなぁ。
ク○キビシイ世界にはちょっと心配。


そして審査の日

今回はミュージックビデオの映像を審査します。
やっぱりリサとヘザーがハマリ役ね!
黒髪バンザ~イ♪


「Enrique Iglesias - Tired Of Being Sorry」

って、実際のVIDEOにはほぼ映ってない
そりゃそうか


1st Callはリサ

そしてサラが脱落
顔はすごくキレイなのになぁ。
ミドルサイズの需要は無いのね。
一般的にはリアルサイズが一番参考にしたいと思うのになぁ。

それにしても彼女の顔は好き♪
体系もキライじゃないセクシーよね!
(日本じゃウケないのかも!?)
その後もモデル活動しているみたいですね。


Line-2.gif

【EP-9】

残り7人。

なんだかんだ言って、ビアンカはヘザーと一緒に居ることが多いよね


バスで向かった先はファッションスクール
Fashion Institute of Design and Merchandising。
そこにベニー・ニンジャが待っています。
(このCはベニーの登場が多いね)

ここで学生デザイナーのミューズになって
ランウェイショーを行うという。
ただし、ものすごくダサい既製服をベースに服を作ると

そして次の日
Seventeenマガジンの編集長もやってきました!
このチャレンジのWinnerには
マガジンのホリデー・ジュエリー特集に参加してもらうという。

ドレスの出来栄えは・・・・
やはり学生だけあってマチマチですね

ランウェイではモデルがデザイナーのコンセプトも説明します。

◆ビアンカ:女スパイ風byユウコ
   ウォーキングはバッチリだけどドレスはイマイチ。

◆ヘザー:海の妖精byジャスティン
   ドレスはなかなかステキ。けどスピーチはニガテでしたね~。

◆アンブリアル:陽気でポップbyジュール
   あれ?アンブさん…あんなキャラ?ドレスはネオンな感じが好き。

◆ジェナ:ロックスター・バレリーナbyアンジェラ
   ドレスはイマイチっぽいけどジェナの見せ方はサイコー!

◆リサ:コンサバ・セクシー・パーティーガールbyアンジェラ
   ドレスはなかなかだけどスピーチは…また考えすぎで撃沈。

◆シャンタル:優雅なドレスbyリチャード
   ドレスは一番ステキかも。けどシャンタルに優雅さはなかった様子。

◆セリーシャ:ガーリー小悪魔風ドレス(?)byエリン
   ドレスは…フェアリー? 作りはキレイでしたけどね。セリーシャの評価も良いよう。


そして、評価は・・・・
アンブリアルはまたやりすぎ感が目立ってしまったよう。
ビアンカは自信タップリは評価されてたけどそのせいでドレスがかすんでしまったそう。
リサには小さな失敗は強気に乗り越えろよ!と。見抜かれています。
ヘザーには嫌がってるように見えたと。まぁ極度のアーティスト体質なのでね
いつだかのCにも記憶力が極端に弱いって子がいましたね。

そして、チャレンジWinnerはセリーシャ
セリーシャに選ばれたビアンカとリサも撮影に参加できます。

ヘザーはダメだった自分が悔しくて泣きだしてしまいます。
おそらくリサと同じように「出来ない自分が悔しい!」ってタイプのよう。

そしてHouseに帰るとシャワーの争奪戦が…
ついにヘザーがキレてしまいます。誰にでもそんな日はあります。
それをまわりが面白がるのはちょっとね…。
呪われそうとか…そこまでか??
JPガールズの怨念はそんなモンじゃないぞ!


撮影の日
早朝に出発して砂漠へ!
みんなを降ろすと車は走り去ってしまいます。
そこにMr.Jayの登場です

撮影のテーマは
炎上する車の横で砂漠に取り残されて途方に暮れている感じを表現します。
リアル炎をつけるのね!


ビアンカ

ジェナ

セリーシャ

シャンタル

ヘザー

リサ

アンブリアル

そして審査の日
獅子舞が出てきて・・・・
中国に行くのよ~~!と。
けど行けるのは6人だけよと言うタイラ。

それにしても
ビアンカの写真を放火魔とか言っちゃうMiss.J!好きすぎる

1st Callはビアンカ

そしてアンブリアルが脱落
毎回イマイチな感じだったし潮時でしょうかね。
動いてる方が魅力的に思うけど本人はモデル志望のようでした。



(iPad2 CM)


その後もいろいろとモデル活動しているみたいですね。


Line-2.gif

【EP-10】

残り6人。

中国は上海へ! アメリカ的には中国は地球の裏側って言うよね

ヘザーは極端に空気読めない感じだったけど キレイはキレイ
通路空けないくらいは普通にやってるコは多そうよね。

C18のマカオもそうだったけど
中国系の豪華さ(派手さ)はハンパない。 赤×金 ゴッチャリ

そしてベッドが5つしかないという意地悪仕様(?)
1台はダブルベッドなので、2人で寝ろと!?
ヘザーが出遅れて…みんなにイジられます。
彼女的には相当なイジメに感じるんだろうね。
おそらく長年そうされてきただろうし…。
ビアンカは冗談交じりでイジってる感じだけど
セリーシャはなんだかク○意地悪い。
もうね、細い順に2人がダブルで寝てやれよ!と。
と、思ったらビアンカは口は悪いが根はイイ子かも?(このCでは…)


ガイドに扮した武術家から
チャイニーズ・マーシャルアートのレッスンを受けます。
リサの筋力じゃちょっと心配
その後、
ワイヤーで吊るされながらカラテ(?)の型をきめよ!というチャレンジ。
ビアンカは高所恐怖症です。
ジェナ vs. シャンタル
リサ vs. セリーシャ
ヘザー vs. ビアンカ
ノリノリなヘザーに対してビアンカはどうしても無理だったっぽい。
棄権してチャレンジは失格になります。
(All-Starsでは少しは成長してましたけど)

チャレンジWinnerはヘザー
500ドルのご褒美でお買い物三昧ができます。
そして同行者に選んだのはシャンタル。


撮影の日
自分らしい服装を持参して集合。
「COVERGIRL クイーン・コレクション」のCM&写真撮影です。
【女性は誰もがクイーン】

用意されたセリフに自分らしさを加えよ!という。

セリーシャはまあまあな感じだったけどまわりが押しすぎのような…。
ビアンカは写真はイイけど喋りはイマイチっぽかったですね~。
ヘザーは喋りはキビシイのかも けど。ちょーキレイ♪
ジェナは照明orメイクのせいかいつもと雰囲気が違いましたね~。
シャンタルはやっぱり見栄えがしてキレイ。服はイマイチだったけど喋りもなかなか。
リサはやっぱり考えすぎちゃってた様子。顔が引きつりまくりです。


シャンタル

セリーシャ

ビアンカ

ジェナ

ヘザー

リサ

そして審査の日
ニ~ハオ!
各国の文化や言葉をリスペクトするタイラの姿勢は好き♪
Miss.J !!! アフロがでっかくなってます。

1st Callはシャンタル

そしてリサが脱落
そろそろ限界だった感じでしょうか…。
リサは完璧主義でメンタルが弱いのがもったいない。
顔の雰囲気に合わせてDIVA系で行ったら良かったのにね。
好き系な顔なので残念。

w/ C7ユジーナ、他



その後もランウェイや写真などモデル活動しているみたいですね。
プロジェクト・ランウェイS6(?)のファイナルにも出ていたそう。
あの番組にはANTMモデルがけっこう出てるみたいですけど
レギュラーモデル以外はあまり写らないので気づかない事が多かったりします。


Line-2.gif

【EP-11】

残り5人。

うむ。ジェナの言い分はわかる気はするけど
彼女は何かと突っかかる性格よね
わりと毎C性格は重視されてるし。

GoSee!
5人のデザイナーに会いに行きます。
中国では特にパーソナリティーも重視されると言う。
タクシーと通訳も用意してくれているそう。
初期のCでは言葉や足に苦労してたよね
C3では同じ街だけど言葉はわからず訳のわからない服だったし
C8ではブチキレ事件があったし
このCはお膳立てが多い気が…

けど、ヘザーはかなり道に迷い続けてしまいます。
タクシーはもうちょっと目の前まで行ってあげないの?

中国(アジア)ではKissAssセリーシャ的な性格は好かれそうね!
ジェナの性格は不評でした。表情にもイヤな感じが出がちなのよね。

そして上海の激しい渋滞。
帰り時間に間に合ったのはセリーシャとビアンカだけでした。

その夜はみんなでレストランへ。
そこでGoSeeチャレンジのWinnerが発表されます。
ご褒美は、北京オリンピックの広告に出れるという。
(↑というか古いね
チャレンジWinnerはビアンカ


撮影の日
今まで大勢の中から際立つ重要さを学んだので
モデルとしての存在感を見せよ!という。
ドラゴンやライオンに囲まれつつ存在感を発揮します。
撮影はナイジェル
なかなか和やかな雰囲気です。


ジェナはナイジェルに逆セクハラ?嫌味?的な発言。
ナイジェル的にはジェナはタイプじゃないだろうなぁ。
けどC7キャリディーほど逆鱗には触れなかった様子。

ヘザー 可愛すぎる
スイカを食いながら散歩です。
考えすぎてしまったようで撮影は不調でした。


セリーシャ

ビアンカ

シャンタル

ジェナ

ヘザー

タイラ
そして審査の日
今回残ったコンテスタントは北京へ行くのよ~!と。

1st Callはセリーシャ

そしてヘザーが脱落
今回は無理もないかなぁ
写真のモデルさんとしてはサイコーだったのになぁ。
「CoverGirl of the Week」を9回もとってるんですよねぇ。
(C4ナイーマと同数で最多)
このコンペでは限界だった…って感じでしょうか。



美しい~

その後もいろいろとモデル活動しているようです。


Line-2.gif

【EP-12】

残り4人。

ヘザー・メール!!
やっぱりビアンカはなんだかんだ言ってヘザーと仲良かったのよね。

そしてトップ4は北京へ!
チャイニーズ・ガーデンへ向かいます。
Miss.Jとツイッギーが登場

中国の歴史上の四大美人
貂蝉(diaochan)、西施(xi shi)、楊貴妃(yang guifei)、王昭君(wang zhaojun)
に扮した女性たちが登場。
「これを覚えておいてね!」と。

部屋に戻るとタイラメールと一緒に美女衣装の入った箱が。
翌日はそれを着てモールへ

衣装を自分らしく現代的にアレンジして、ランウェイで披露せよ!と言うチャレンジ。
モール内で1時間以内に1500元以内の買い物をします。

ビアンカ…ジェナをだまして気分が晴れたとか

チャレンジWinnerはジェナ
ご褒美はオーダーメイドのチャイナドレス。
ジェナに選ばれたシャンタルも権利を獲得。
そして!なんと、Miss.Jによるウォーキング個人レッスンをしてもらえると言う。
Miss.Jのウォーキングかっこイイ~


撮影の日
万里の長城へ向かいます。

撮影のテーマは
城を攻めに来た戦士を従える外敵。
撮影するのはタイラ!

個人ショットとグループショットを撮ります。



シャンタル

セリーシャ

ジェナ

ビアンカ

そして審査の日

1st Callはシャンタル

そしてビアンカが脱落

うむむ、特に落ちる要素は見当たらなかったが…
ジェナの方が精神的に参ってた感じよね。
写真的には4位なのかなぁ。
ビアンカがいなくなるとめちゃめちゃさみしいな
まあ次回が決勝なわけだけど…。


彼女の顔はすごく好きだわぁ♪
その後もいろいろとモデル活動しているようです。

プロジェクト・ランウェイS5の
コルトのファイナルでも歩いてましたね。
(下段右/上段中央はC6ダニエル)

そして、C17のオールスターサイクルにも出ています。
私はAll-Starsの方を先に見ちゃったので
このCのビアンカはとっても可愛く見えてしまった。
思ってたほどイヤな感じじゃなかったかな。
C17でとってもコワレていたのは何故だろう…


まあ、こんな事もあったみたいですしね


Line-2.gif

【EP-13 (Finale)】

ついにトップ3!

COVERGIRLのCMと写真撮影です。

C8 Winnerのジャスリーンも登場!
細いなぁ。
コンペじゃないのでチャチャ・ディーバな雰囲気が戻ってますね

【CM】

シャンタルはC2ケイティに似た感じでフェアリーな雰囲気ね!
ジェナは苦戦してます。喋ってる感じは…うぅ~ん、もったいない感じ。
セリーシャもイマイチな感じ?焦りと緊張が感じられました。


シャンタル

セリーシャ

ジェナ

写真はシャンタルのが一番好きだなぁ


そしてトップ2が選ばれる審査の日

またも「誰がトップモデルにふさわしい/ふさわしくない」の質問です。
C8とは違って、陰険さのない個人の意見ね。

1st Callはシャンタル
続いて、セリーシャ。

そしてジェナが脱落
彼女は強がって虚勢を張ってるので誤解されがちね
けど、共感できるのは彼女かも。
もうちょっと早く解き放たれると良かった感じですね。

彼女は素材がイイんだろうね。ものすごくキレイに見える時がある
C5のキムにちょっと似てるかな?
その後もモデル活動しているようですね。


そして、2人のファイナリストは
Seventeenマガジンの表紙撮影です。

ファイナル・ランウェイショーは
紫禁城隣の「太廟」というところ。
テーマは「古代中国から未来までを融合」
500人のエキストラが古代服を着る中、モデル達は未来を表すという。
ジャスリーンがショーをオープンします。
チャイナドレスのタイラが激励に!キレイね~♪


そして、ショーの始まり~
ジャッジ達もランウェイを歩いて登場です!

ウォーキングはセリーシャだなぁ。
全体の雰囲気はシャンタルの方が好きだけど。


そして、シャンタルのロングトレーンに
竹馬パフォーマーが引っかかってしまいます。


そして
America’s Next Top Model is ・・・・

セリーシャ
Congrats!!


Line-2.gif

シャンタルのその後

C7のユジーナ達と、Mercedes Benz fashion week


スウィートな雰囲気だったりハイファッションな感じだったり
幅広く活躍してるみたいですね!


セリーシャのその後

Seventeen Magazine


私的には、過去のタイラ似と言われてきたコンテスタントの方が好きかなぁ





シャンタル w/ C5ニコール for Deultima magazine

Line-2.gif


関連記事

♦ タグ: ANTM
[2012/06/20] | ◆ America's Next Top Model | コメント(1) | トラックバック(0)   
<<ザ・シムズ3 スーパーナチュラルのライブチャット | ホーム | ケーキ・プレジャードーム>>
コメント
拍手コメントありがとうございます♪
ANTM面白いでしょ?(・◡・)
ハマる人はハマるんですよねぇ。
(好きじゃない人もいると思うけど)
ファッション好きさんをシムズに引き込むより
シムプレイヤーさんをANTMに引き込んだほうが早いと思って(^-^;)
早く次のシーズン以降も放送して欲しいですよね
[2012/09/04]| URL | Lani #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



いつも拍手&コメントありがとうございます♪  



copyright © 2010-2017 Lani Sims all rights reserved.

           

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。