indexSims 4Blogger
ANTM Cycle5 e1~13~その後
現在このブログではANTM関連記事の更新はしていません
新しいブログで更新中です


cycle5_01.jpg

C5の再放送が始まりました~
お気に入りのサイクルなので何度も観ているのですが
また観て勝手なレビューを書いちゃいます。

このサイクルはなんと言ってもLISAが出ているんですね~
彼女はAll-Starサイクルの勝者

おそらくネタバレ&リサ贔屓進行になると思います

コンテスタント達の紹介はこちら

Line-2.gif


Line-2.gif

【EP-1】

まずは36人の候補者たちがLAに集合。

そして20人がプチ・ランウェイショーに出られるという。
脱落の子達が観客に…。
(↑コレはちょっとツライ)
このランウェイ・ウォーキングも審査対象になります。

リサ:ちょーキマッてる!!
ブリー:カミールに次ぐ(?)シグネチャーウォーク!
サラ:早くもコケッってなっちゃいました


そしてタイラとの面接の後、


Mr&Miss.Jとタイラの3人で審査の末
13人に絞られます。

この瞬間はわかっていてもキンチョーする

そしてこのメンバーに

リサはちょーカワイイ♪
ダイアンとエボニーはこんなにハジケてたんだね~。
コリンはフレンチポリネシア系っぽい顔で好きだけど…そのうち・・・・・
今見るとブリーがちょーカワイイ。幼い感じがする。
そして、ピンチフェイスのカサンドラ。
ニコールはちょっとウザがられてたんだね~。

いろいろ忘れてる部分もあるので今後が楽しみ


Line-2.gif

【EP-2】

まずはロビン・リーチの案内でハリウッド見学。
そしてTOP MODEL HOUSEへ

カサンドラはお高い感じで文句が多い
文句の多い女は好きじゃないよ。

リサちょーかわいい♪
いろいろ言われているけど今も変わらずカワイイ

そして、いきなり
Life&Styleのパーティーで
ランウェイ・ウォーキングをするという。
自分たちでメイクをします。
メイクをした事がないと言うキム。
ここはアシュリーに同意。コンペなのでね。
エボニーはやさしいね~。

リサのウォーキングはカンペキ!
キムとサラはちょっと…ね

私も舞台裏の混乱はスキ♪
アドレナリン・ラッシュ!って感じでね。

そして・・・・

1 Down, 11 to Go !!
おっと!この回で、いきなりもう車内チュー してたんだ
サラの顔もけっこう好きだな~


そして写真撮影は
スーパーヒーロー・ショット!

リサ(Lisa/Feisty)


ニック(Nik/Cutting-edge)


サラ(Sarah/Glitzy)


カサンドラ
(Cassandra/ Posh)

ジェイラ(Jayla/Spunky)

カイル(Kyle/Confident)

ダイアン
(Diane/Ferocious)

キム(Kim/Sassy)

ブリー(Bre/Quirky)

アシュリー
(Ashley/Sensual)

コリン(Coryn/Regal)

ニコール(Nicole/Queenly)

エボニー
(Ebony/Avant-garde)

そして審査の日
今回からノーレに代わりMiss.Jが
ジャニスに代わりツイッギーがジャッジに加わります。

1st Callはニック
そして、アシュリーが脱落
キレイだけどそれだけって感じでしたね~。
今回はわりと個性派揃いなのでね。


Line-2.gif

【EP-3】

メイクオーバー!

↓変身後はこんな感じ↓

リサ(Supermodel with a twist)

ニック(Bohemian Chic)

キム(Femme Boy)

カイル(Chanel with an edge)

ブリー(Ghetto Fabulous)

ジェイラ(Yves St Laurent Chic)

サラ(Ralph Lauren chic)

コリン(Sophisticated)

カサンドラ(Mod with an edge)

エボニー
(Sophisticated with an edge)

ニコール
(90s wide-eyed supermodel)

ダイアン(Dressy Casual)

カサンドラ… シブリまくりでしたね。


メイクオーバー後は
ジェームス・セント・ジェームスによるチャレンジ!
1時間半内にいろんなお店を走り回って
500ドルで与えられたテーマに沿ったスタイリングするという。

チャレンジWinnerはリサ☆ イェイ♪
ご褒美は全員の服の中から3点をもらえるという。
リサに選ばれたエボニーとキムは1点ずつ。

うん。まあね、リサの話はウザがる人もいるかもね
けど、ぶっちゃけアドバイスが必要な人もいるよね
C4では素直にキーニャからウォーキング習ってる子とかいたし…。
毛嫌いするのはジェラシーも入ってるよね。

写真撮影は
パートナーを組んでお互いと戦うという。
同じ服でテーマに沿った表現をします。(※太字がWinner)

ブリー

ニック
Bre & Nik Country Couture


カサンドラ

ジェイラ
Cassandra & Jayla Hay Stack Honey


コリン

サラ
Coryn & Sarah Rustic Ruffles


ダイアン

ニコール
Diane & Nicole  Pretty peasants


エボニー

リサ
Ebony & Lisa Farm Hand Fatale


キム

カイル
Kim & Kyle  Haunting Haberdasheries


当時のキムはちょっとぽっちゃり顔だったので
スタイリングされるとすごくフェミニン。
ビューティー・クイーンとモデルの見せ方は全く違うかもね。
戻る場所がある人は、やっぱり本気度が低い気がするなぁ。

そして審査の日

リサ:STUNNING!!
ニコール:エロカワ

1st Callはカサンドラ。
そして、エボニーが脱落
あれ?こんなに早くだったっけ?
まだ高校生だったからねぇ。
もうちょっとオトナになると自信もつくのかも。


Line-2.gif

【EP-4】

キムとサラが仲良しに

カサンドラの髪の長さは中途半端ね。
潔くベリーベリーショートにしちゃった方が良かったのかも。

まずはMiss.Jによる
プールサイドでのウォーキングレッスン

ってか、みんなブリーにはウォーキング習うの??

そしてチャレンジは
動くランウェイでのウォーキング
それぞれに与えられたテーマを表現します。

リサはサイコー!ちょーキレイ

ご褒美は高級レストランへ
キャビアで出て来てマズイと…

そしてキムとサラがイチャつきはじめ・・・・・

この頃は
ニコールとブリーはすごくオトナな発言をしています

写真撮影は、ランニング・マシンを使って似合わない服を堂々と着こなします。
ファション・ポリス・ウィッチから逃げているショット

そして、ジェイラとカサンドラを再びメイクオーバー。
ジェイラはショートの方が似合います!
カサンドラは・・・・渋りつづけて・・・・・
結局、事態することに
結局ミスコン・フリークだったって事ですね。
この枠が非常にもったいない。他の子が入れていればねぇ


リサ

ブリー

ジェイラ

ダイアン

カイル

キム

ニック

コリン

ニコール

サラ


そして審査の日
当日の課題はシグネチャー・ウォーク

もうね、サラは歩けないのよ…

1st Callはジェイラ
そしてサラが脱落
個性的で好きな顔だったのだけど
モデルとしては歩けないのは致命的でしたね~。


その後、カサンドラは女優としても活躍しているみたいですね!

「Mad Men」に出演したようです。

サラは動いてない時の写真はすごくキレイ♪

C3のアンと逆のタイプのようです。

とあるフォーラムで、
「もしも、またオールスター・サイクルがあったら…」ってスレッドに
「サラ・オールスター」ってな意見があって納得してしまいました
サラって名前多いよね。知ってる限りでは一番好きなサラです。
もしもそんなオールスターがあったらぜひ出て欲しい!


Line-2.gif

【EP-5】

みんなで写真撮影タイム♪
トップレスとか…

そして…リサとコリンのイザコザが…
まあ、リサの言い方はアレかもしれないけど冷静&的確な意見よね!
あとは受け止める側の問題。
リサは正直すぎるってだけ。そこがスキなんだけどね

Mr.Jayとツイッギーによる
コンプレックスを克服するレクチャー。

そして、それぞれがみんなの克服すべき欠点を書き出します。

ジェイラ:デカ耳
ブリー:歯が出てる(?)&おでこ
ニコール:血色が悪い
ダイアン:不機嫌&ボディライン
ニック:デカ目
リサ:寄り目
キム:オシリがペッタンコ
カイル:首が短い
コリン:痩せすぎ&筋肉質

チャレンジは、欠点を見せる&隠す撮影。

リサ:寄り目(Lazy eye)

カイル:首が短い(Short neck)

キム:オシリがペッタンコ
(Love handles and narrow hips)

ブリー:歯が出てる(?)&おでこ
(Big teeth and forehead)

コリン:痩せすぎ&筋肉質
(Muscular body)

ダイアン:ボディラインを強調
(Doesn’t use her curves)

ジェイラ:デカ耳(Ears stick out)

ニコール:血色が悪い(Pale skin)

ニック:デカ目(Big eyes)

チャレンジWinnerはカイル
ご褒美は同行者のコリンとキムと一緒にスパへ。

そして写真撮影は
整形手術の場面を強調して見せるというもの。
フォトグラファーはなんと!ジャニス!!


リサ:フェイスリフト

カイル:リップ・インプラント

ニック:ロングヘア

ジェイラ:おしり・インプラント

コリン:ボトックス

キム:ブーブ・ジョブ

ニコール:日焼け

ブリー:頬骨を高く

ダイアン:胸を小さく

ジャニスはキツイね~
けど、彼女も正直すぎるってだけ。
他の子たちは完全にジェラシーね!

けど、つるんでる女子の中で孤立するのって
けっこうキツイのだ


そして審査の日
当日のチャレンジは
GooSeeのつもりで欠点の売り込み

批判されるのはものすごくキツイ
けど、それらを受け入れる&跳ね除ける強さが欲しいよね。

1st Callはカイル
そしてダイアンが脱落

やっぱりメンタル的にやられてしまいましたね~。
顔はすごくキレイだし最初の自信が保ててれば…
けどやっぱりプラスサイズにはキビシイ戦いでした。

ダイアンのその後っぽいこちらの写真

ものすごくキレイ♪


Line-2.gif

【EP-6】

バブルバスではしゃぐリサ ちょーカワイイ♪

まずはMr.Jayとイマンによるスキンケア講座。
野菜やフルーツを使ってのスキンケアのレクチャーです。

チャレンジは保湿マスクの宣伝をするというもの。
インタビューで商品をアピールします。

チャレンジWinnerはカイル。
選ばれたニコールと一緒に
ご褒美はスーパーモデルを紹介する番組でホストをすることができるという。

そして・・・・・
オンナのめんどくさい事が繰り広げられます。
思うにね、キライなものと「キライ」と言うのは労力の無駄遣い。
「キライ」と言ったりウワサするのは、とっても気になってる証拠よね
日本の陰険さよりはマシな気もするけど…。

何度も言うけど、つるんでる女子の中で孤立するのって相当キツイ。
ね~!Cousin it

ブリーはやさしいね
リサはこの頃ちょっと問題を抱えていたようですが
今現在はすっかりヘルシーになって活躍しています

そして撮影は
SecretデオドラントのCM・写真・インタビュー。


今度はニックとジェイラのイザコザが…。

私的にはニックの方に同意だけど
ジェイラの邪悪な表情がムカつくけどカワイイ

そして審査の日
今回撮った中の一人の写真が実際の広告に使われるという。

1st Callはリサ
リサのCMはサイコーでした♪

実際に使われる写真に選ばれたのはニコール。
ここでタイラが「!!??」な発言 Miss.J思わずキョロキョロ

そしてコリンが脱落
顔的には好きな方だったんですけどねぇ。
ドゲのありすぎる性格と暗い感じがどうもねぇ…。
かなりのストレスにヤラれてたっぽいですね。
こちらはその後っぽい写真。

All-Starsに出たドミニクにちょっと似てる。
彼女よりもっと男っぽくした感じかな?


Line-2.gif

【EP-7】

タイラが訪ねてきて
スタイリング&指導をしながら写真撮影をします。



そして障害物&泥んこブートキャンプへ。
楽しんでたのはリサだけだね

チャレンジは
泥まみれのまま「ELLE GIRL」のGooSeeへ
写真撮影もします。

チャレンジWinnerはリサ☆
ご褒美は
ファション業界のエキスパートから指導を受けられるという。
リサのウォーキングは最高♪


そして撮影は
40’sピンナップガール・ショット


リサちょーカワイイ♪
キムはちょーフェミニンなんだよね~。


そして夜はみんなで繰り出して盛り上がります。

そして審査の日
当日のチャレンジは
用意されている服を選んでセクシーさをアピールするというもの。

1st Callはキム

そしてカイルが脱落
彼女は一般ウケするキレイさなのだけど
ちょっと物足りなかったのかも。

キレイなんですけどね~。


Line-2.gif

【EP-8】

ハイライト


こんな事や


こんなこんな事も


Line-2.gif

【EP-9】

もう残り6人です。
朝早くスタジオに行くとなんと!EVAが!!
そう。C3のEva the Diva!!

そして家の中は緊張&ストレスムード。


楽しまなきゃソンでしょ

チャレンジは
それぞれのアントラージュ(チーム・スタッフ)に
ヘア&メイク&ワードローブを指示してスタイリングしてもらうというもの。
そして売り込み用のコラージュボードを作ってGooSeeに行きます。
行った先にはタイラのマネージャーが
そこでそれぞれ自分の売り込みをします。
チャレンジWinnerはキム。
ご褒美は「ベロニカ・マーズ」にゲスト出演できるという。
キムの出演シーンはこちら


そして写真撮影は「怒り」がテーマ。
ハリウッド・ヒルズの豪邸で行われます。
ワイルド・ボーイズと一緒に撮影するという。
(そう、あの回ですね…)


キムはシークレットなガーリー叫びになってましたね

そして待ち時間に・・・・・リサ
クレイジーでおもしろすぎ
誰が何と言おうと、そんなリサが好きなんだけどね


そして審査の日。
当日のチャレンジは表現力を見ます。
はみがき粉を使って広告
サングラスを使ってハイファッション
チョコレートを使ってコマーシャル


この時初めてニコールのことをカワイイと思った
ANTMチョコレ~ト♪
ブリーの声はサイコーね!

ゲストジャッジ/フォトグラファーのNadia Pandolfoさんは
非常に手厳しい&鋭いコメント

1st Callはブリー。
そして
ジェイラとニコールが2人とも荷物をまとめるように言われ…
「全員でロンドンに行くからよ~!!」と。
今回はなんと脱落者ナシ!


Line-2.gif

【EP-10】

ロンドン!ベイベ~!!
(けど、私的にはちょっとツライ回…)


まずは、午後1時にジェニー・シミズが訪ねて来ます。
彼女はカッコイイ&セクシーね
誰かに似てる気がする。

そしてタイラ・メールにより「過去の亡霊に会え」と。
番組撮影中の気を抜いてる瞬間の写真を見せられます。
パパラッチはいつでも何処でも狙ってるよ!と言う教訓。
キムの赤目はしょうがないよね 面白いけど。
(私も赤目になりがちなのだ
そう言えばちょっと前にTwitterでGFの赤目の写真を公開してたような


ロンドンへ出発前に撮影をするという。
パスポート用の写真を撮りに行きます。
みんなイイ笑顔♪
(私は日本でパスポート用写真を撮る時に笑顔を作ったら
 「歯を見せるな!」と怒られました
撮ってくれたのは実はセレブリティ・フォトグラファーの人でした!
パスポートの写真も気を抜くなよ!と。
チャレンジWinnerはブリー。

そして、空港へのリムジン内では・・・・
イザコザ&イザコザ。
思うにね、
リサ:良かれと思って図星な事を言う
ジェイラ:悪い顔で悪態つきまくるけど本人的には悪意ナシ
キム:ウワサ(陰口)好き=モテたい
ってな感じでしょうかね。


やっとロンドンに到着~
ホテルに向かう途中・・・
パパラッチ達が押しかけて来ます。

イギリス紳士がやって来て
チャレンジWinnerのブリーと同行のニックは
ディナーへ出かけます。

そして写真撮影は
テレフォン・ブースに6人全員で入るという
パパラッチを避けて駆け込んできたという設定。


リサ

キム

ニック

ニコール

ブリー

ジェイラ

リサの表情とポーズはサイコ~
脇役の時でもキマリまくってるのですよ


そして審査の日

1st Callはキム
そしてなんと…リサが脱落

謎。かなり謎。
写真は一番良かったよね~!!

イギリス(ツイッギー)的になのか…スポンサー的になのか…
視聴者(倫理団体?)的になのか…それとも・・・・・???

↓その後はCOVERGIRLのマスカラの広告とかに出てるんですよねぇ。



これは、このC5の時の事を歌った曲だそう。 セクシ~
Ace of Spades - La Puchinetta

そして、「Celebrity Rehab」で飲酒や過去のトラウマを克服。
(同じく飲酒問題が「アプレンティス」に出演して明るみに出た
 デニス・ロッドマンと同じシーズンに出ていました)

その後はすっかりヘルシーになって活躍中です!

↓こちらはAll-Stars後のCOVERGIRLの広告

なぜか目の色をブラウンに変えられてしまってるみたいです。
グリーンの目にグリーンのメイクがキレイだったのになぁ

リサの事を書き始めると何ページも書けそうですが このへんで。

最近の活躍はAll-Starsの記事
彼女のTwitterTumblrなどで!


Line-2.gif

【EP-11】

やっぱりみんなリサに一目置いていた感じですね~。

ロンドンの銅像を見学してまわります。

そしてMiss.Jが銅像のポーズで待ち構えていました。
チャレンジは銅像のスタイリングで銅像になりきるというもの。
鳥のエサ(?)を持っているので、ハトがめちゃめちゃ寄ってきます


ニコールは相変わらず文句が多いよね
キレイな事だけやりたいって感じ?

チャレンジWinnerはニック
ご褒美はたっぷり買い物する権利。

そして、ここであのグラノラバー事件が起きます
Don't touch my food!!!

C3でも「私の食べ物に触るな事件」は起きてましたけど…
食べ物に対する価値観って人それぞれなので
何気ない事が許せなかったりするんでしょうね

けど今回は仕返しも子供じみすぎね
みんなもうストレスの限界って感じ。
特にブリーはイイ人間であろうとしていた感じがあるので
ストレスでコワレてしまったんでしょうね。


そして、Boobs Teeを着たMr.Jayが

写真撮影はOlayボディローションの広告。
クラシックなアートをモダンに表現します。


そして審査の日
当日のチャレンジは銅像のポーズ。

何があってもポーズを崩してはいけません。


1st Callはニック
そしてキムが脱落
最後までポーズがイマイチな感じでしたね~。
個性と「何か」は持っているのにもったいない。
方向性が定まってなかった感じでしょうか。


その後はものすごくフェニミンになったり
個性を発揮して活躍中!
私的にはフェミニンなキムの方が好き♪


Line-2.gif

【EP-12】

グラノラバー事件の後、ギクシャクし続けます。

タイラ・メールにはそれぞれのテーマに合った服で集合せよ!と。

ニック:モッズ
ジェイラ:パンク
ニコール:ボリウッド
ブリー:プレッピー

チャレンジは4か所に4種類の服装でGooSeeへ。
服装はフリーマーケットへ行って各自コーディネートします。

チャレンジWinnerはニック
写真撮影で100枚撮ってもらえるという。
ニコール:80枚、ジェイラ:60枚
ブリー:50枚+撮影前に鏡を見ることができない

そして、ニックとジェイラがイザコザから離れて2人で出かけようと言う。
ニコールの責め方はズルイよなぁ~。
そんな子犬の目で見られたら…
けど、ニコールとブリーも2人で観光に出かける事に。
そしてワインを飲みながらお互いの気持ちをほぐしていきます。
ニコールはすごくオトナだね。姉だからなのかなぁ。
ブリーも素直に謝ることに。

そして写真撮影の日
ブリーは熱を出して頭痛もするという。
なんとジェイラが薬をくれたらしいのだけど…

撮影はボリウッドがテーマ
フォトグラファーはなんと!ナイジェル。
ナイジェルのママはスリランカ人なのだそう。


ブリーは似合いますね!


ジェイラの服装は…ボリウッド??クレオパトラじゃぁ…


ニコールもがっつりメイクした顔の方が好きだなぁ。


ニックは似合うし動きや表情もイイ感じ!


ディナーはインディアン・レストランへ。
ゲストにナイジェルのママが来てくれました。
元モデルさんだそうですごくキレイ
サリーの巻き方も教えてくれました。


そして審査の日
当日のチャレンジは
サリーを使ってモダンファッションに仕上げるというもの。

うわ。ブリーもShortなのか…。
All-Starsではさすがに小さいのが明らかだったけど
このサイクルは同じような高さの子が多かったような…?


1st Callはニコール
そしてジェイラが脱落
悪気のない邪悪さを持っていて
憎ら可愛かったので残念。
今回の撮影はちょっと…立ち位置もイジメっぽい感じで不利でしたよね。

顔はすごくキレイなんですよねぇ。
普通に好きな顔


Line-2.gif

【EP-13 (Finale)

ついにファイナル3!!

まずはカバーガールのCM&広告撮影
ゲストにC4Winnerのナイーマが!


ニック


ブリー


ニコール


※スパニッシュ・バージョン (吹き替えちゃダメよね

そしてファイナル2決定の時が・・・・
審査の対象は
CMと広告写真。

1st Callはニック
そしてここでブリーが脱落

ブリーはAll-Starsサイクルにも出ました。

ミュージックビデオなどにも出演して活躍中!


そしてファイナル2で「ELLE GIRL」の表紙撮影。

& ファイナル・ランウェイショー


そして
America’s Next Top Model is ・・・・

ニコール
Congrats!!

Line-2.gif


こちらはC5のReunion




ニコール w/ C9シャンタル for Deultima magazine




関連記事

♦ タグ: ANTM
[2012/01/25] | ◆ America's Next Top Model | コメント(2) | トラックバック(0)   
<<もっと魔法を!(More Magic!) | ホーム | The Sims 3 Showtime Katy Perry Collector's Edition>>
コメント
キムは審査員(特にツィギー)から評判が良いようですが、私はあまり好きになれないんですよね。

番組上(特に前半)ではいい人の扱いでしたが、私にはイラッとさせる態度の人でした。

リサに関して、問題を悪化させてる中心人物のような気が…

ブリーは顔もかわいくてスタイル抜群なんですが、あのウォーキング何んとなならないですかね…ってずっと思ってます。

ツィギーの馬の歩き方に見えるって意見。私も激しく同意します!
タイラは好きだと言って、ブリーも自信を持ってるようですが、ロンドンでも歩き方注意されてるし…
でも、その忠告聞き入れようとしないんですよね…
[2012/02/12]| URL | みく #- [ 編集 ]
みく さま

うん。キムはねぇ…
なんだか男と女のイヤな部分を両方持ち合わせていると言うか
陰口好きな感じでしたよねi-229

ブリーのあれはシグネチャー・ウォークらしいですね。
けどクライアントを選びそうですよね。
同じく馬歩きのC2のカミールはAll-Starsでもシッカリ馬歩きでしたi-236

それにしてもこのサイクルはツィギーの声が大いに反映されていそうな感じもします。
[2012/02/15]| URL | Lani #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



いつも拍手&コメントありがとうございます♪  



copyright © 2010-2017 Lani Sims all rights reserved.