indexSims 4Blogger
ANTM Cycle3 e1~13~その後
現在このブログではANTM関連記事の更新はしていません
新しいブログで更新中です




C5の再放送があったらANTMの記事も再開しようと思っていたのだけど…
C3があまりにも懐かしくて♪
瞳孔開きまくりになったので書いちゃいます
解説というよりは完全に個人的感想になると思います
某chに書くのは好きではないのでココに書くって感じです
(日本放送分のスレは面白いけど…)
平日毎日放送するのできっと追いつけない予感。
もう何度も再放送してるサイクルなのでネタバレ気味かもです。

このサイクルは東京というかTokyoが舞台になるので、そこもちょっと楽しいのです♪
(※たぶん文章メインになるのでこのページに書き足していこうと思います)


Line-2.gif



Line-2.gif

【EP-1】

初回は大人数から絞られていきます。
14人のファイナリスト以外は見覚えがあったり、なかったり…。

プラスサイズのもう一人のコは落ちちゃったんだね~
顔はかなり好みだったなぁ。
あとはインド系のコ♪
アンもキレイだよね~。(依存が強いけど…。)
そしてエヴァはギラギラ&存在感がすごい!

この初回でいきなりあのケンカ&流血事件だったのか
あのコはいつだかリベンジで出てたよね。

それにしてもこの回(毎回だったっけ?)
20人に絞られる時の発表…張り紙!?
オーディションっぽいと言えばぽいけど。

毎回、再放送で思うのは…
ファイナリストの最後の一人って有力候補だったりするのかな…?

それにしてもタイラのオーラがハンパないね~
「タイラ様」って感じ。
今も存在感はスゴイけど、初期の頃だなぁ…って感じ!


Line-2.gif

【EP-2】

14人のファイナリストがNYへ行った後
いきなりジャマイカで撮影とか!

NYからは3時間のフライトなんですね~。
日本からグアム・サイパン的な感じかしら?

アンはいきなりエヴァにべったりだったのかぁ
私は飛行機わりと好きだけど恐怖症の人はけっこう居るのかなぁ。
トラウマって誰もが抱えてると思うのだけど
日本に居ると日常的にガマンを強いられるので
怖くても泣き叫んだりってあまりしないよね。

そして、撮影は…
初回にしては、みんなイイ感じなんじゃない?

特にヤヤはスゴイ♪
自分のルーツに誇りを持っていて自分に自信がある感じで好き
(まわりのコ達がどう思うかは別としてね。)
一方、白人コミュニティで育ったコは…
エヴァが「うぎゃ~」ってなるのはわかる気がします
「他の人とは違うのよ」的アピールのしすぎはちょっとね。

そして、マグダレナが落ちちゃいました
彼女の事はけっこう覚えていたので
1人目だったとは…。

おっと、続きがあった

この回は、いきなりDouble Eliminationってこと!?

NYの滞在先に着くとベッド選びですね!
うむむ アン そこまでベッタリだとちょっとウザイかもよ。

そして、審査の日・・・・

この頃は「ELLE」だったんだよねぇ。
1か2ではコスメブランドもレブロンとかだった様な…。
そしてジャッジにジャニス!!
また出て欲しいけど…あのビデオでもう無理よね。

ヤヤはちょー好き♪
アンの顔はホント綺麗。
キャシーの顔もすごく好き!写真ではイマイチで残念。
ケリーは…ジャニスのコメントが面白かった。
ノレルはカワイイ系。
エヴァはカッコイイ系。
ジェニファーはナイス・チークボーン系。
アマンダはミステリアスなキレイ系。
ジュリーの顔もすごく好き♪
ニコールもカワイイ。
トッカーラはナイス・パーソナリティ。
リアの顔も好き系。けど普通っぽいのかも。
クリスティは…ゴメン。覚えてなった。

そして、リアが脱落
ちょっと残念。写真の撮りにくさは致命的なのか…。
けど、マジメ優等生っぽいコはそのうち落とされちゃうからねぇ。

それにしてもジャニスのコメントは愛ある辛口で好き♪
また出て欲しい~!


Line-2.gif

【EP-3】

あぁ、そっかぁ。このサイクルは2004年だったんだねぇ…。

今回はメイクオーバー♪

って事はいろいろあるよね!

おぉっと!エヴァもメルトダウンしてたのね。
ジェニファーの超ロングはアレンジしにくいからねぇ。
半分切ってもあの長さならイイよね。
アマンダのブロンドは似合いすぎ!キレイすぎ!
ニコールはすごくモデルっぽくなりました。
メイクオーバーはあんまり変わらない方がイヤな気がするなぁ。

チャレンジはリモの中でパーティー用の着替えとメイクを済ませろと。

チャレンジWinnerはノレル。
アン、エヴァ、クリスティと一緒にデザイナーのドレスを着て
パーティーに出られます。 その他の子はウェイター。

そして写真撮影は・・・・
なんと!ノーメイクでアップの撮影 キツイ。

ヤヤは肌を気にしていたけど、カメラの前では完全にモデルさんでしたね!

そして、摂食障害問題が出たか…。
キャシーは至って普通の体系なのにね。
プラスサイズはあるけど、ミドルサイズってのは無いのよね…。
アメリカ人の平均ってプラスに近いミドルだと思うのだけど。

アマンダ 性格まで変わっちゃって…。
コンペティションでは人を信用してはイケナイよね。悲しいけど。
克服させようという愛も含まれてるのかな?

私はキャシーの顔が好きよ♪
ダイエットコークはダイエットにはならないのだけどね…。
適切なプロテイン摂取と運動をしなくては。

そして、審査の日・・・・
当日のチャレンジは、
顔の半分ずつにデイ用とナイト用のメイクをせよと。
そういえば、審査当日のチャレンジっていつ無くなったんだろう…?

そして写真審査。
リタッチ後とリタッチ前を公開。


うわぁ、このエヴァの写真はよく見るけど
この時のだったの??完全にモデルさん
リタッチ前もそんなに変わらなかった気が。

最初の頃にしてはみんなイイ感じです!表情が無い系の子達以外は。

そして、ジュリーが脱落

モデル志望以外はご法度ですね~。
C1のエリースはモデルとしても素質があったから許されてたのか…。
ジュリーの顔はすごく好きだったので残念。


Line-2.gif

【EP-4】

ついにランウェイ・ウォーキングです!

まずは、Miss.Jがウォーキング指導。

Miss.Jのウォーキングかっけぇ~♪

そして、C2の勝者ヨアンナが登場!
私はメルセデス派だったのですが
ヨアンナはすごくモデルさんって感じですよね。

頭に本を乗せて歩くのは難しいけど
このサイクルはわりとみんな歩けてる気がする。
(C5のサラが特別だったのかな…?)
アンのウォーキングはすごくキレイ!
身体能力があるからかな?

そして早速ランウェイ・デビューです!
なんだか普通にイイ感じでした。
ノレルはコケちゃいましたけど
エヴァはノリノリ♪
ヤヤはカッコイイですね~♪
アマンダは…障害があっても頑張る姿勢はスバラシイ!
たしかに不利ではあるけど、主張しすぎはちょっと…。
新人に特別扱いしてくれる業界はまず無いし。

みんな、早くもストレスの頂点になってきた感じですかね
このサイクルも盗難騒ぎがあったのね。
アマンダはC8のレニーとはちょっと違う感じでイヤな感じが出ちゃってる

エヴァはかなり責められてるなぁ…。
ジェラシー半分って感じはするけど。
エヴァの場合はシッカリ言い返せるから
攻撃した側が損するのにね。
そんな中、ヤヤは非常に冷静ね!

そして、チャレンジWinnerのエヴァと一緒にアンとケリーがヨットクルーズに

今回の撮影はグループショット
ジーンズにトップレスでの撮影。
このサイクルは問題ナシの子ばかりみたい。

ANTM3-e4_hyungwan_roo.jpg


そして審査の日。
当日のチャレンジはイケてないピンクのミニドレスと
サイズの合わない靴でウォーキング。

キツくてもツラくても演技力は大事ですね。
明らかにブーたれても、ウケ狙いのやり過ぎもNGね!

そしてクリスティが脱落
アンと同じロー・エナジー顔でも自信の無さが出すぎちゃってましたね。
彼女はクリスティン・スチュアートにちょっと似てる気がする。


Line-2.gif

【EP-5】

今回はヨガ・レッスンからスタート。

そして、ジャニスが登場!
彼女から指導を受けられるなんてスゴイ♪
もうね、水着で動いてる姿はC8のジャスリーンとソックリ
水着の次はドレスでのポーズを指導。
あそこまでズバリと言ってもらえる機会はそうは無い。ものすごく貴重!
辛口は愛なのだ! その受け止め方は人それぞれですねぇ。

その後はタイラとのお悩み相談タイム。
誰にでもコンプレックスや悩みはあるもの。
けど、目指してる世界の人に聞いてもらえて
アドバイスをもらえるとすごくパワーになるよね。
けど、1度自信を失うと…立ち直るのは大変。
人相も変わっちゃうしね

そして、今回のチャレンジは
高級ランジェリーショップのショーウィンドウでモデリング。

ケリーは動いてる姿はイイよね!
ハイエンドな雰囲気が板についてると言うか。
私はヤヤのダンサー的動きが好きだけどモデル的にはダメなのか…。
キャシーはやっぱり下着(男性誌)モデル向き?
誰かに似てると思っていたらクリスティーナ・アップルゲイトに似てる気がする。
アンは動いてるとすごくイイよね!
ジェニファーはオトナ顔で素材はイイのに自信の無さが出すぎちゃってるかも。

そしてチャレンジWinnerはケリー。
自信を取り戻せるとイイのだけど。


今回の写真撮影は、
ローラースケートを履いてバッグの広告。
これはすごく好き系だったので覚えてる♪
この回のスタイリングはすごく好き!


たしかに難しいけど、写真だという事を忘れてはいけないよね。
Mr.Jayのアドバイスはものすごく愛があるし的確でためになる!
あんなモンぜんぜんキツくないよね。
ブーたれてはイケマセン。
全員に言ってないとしたらちょっと贔屓になるけどね。

そして審査の日・・・・
当日のチャレンジは男性モデルとの撮影。

審査中のジャニスは相変わらず 好きだ!!
今回のノレルはイイ写真でしたね!
ニコールのも可愛くて好き♪
エヴァはいつでも言い訳せず堂々としていて好き。
ヤヤの写真はカンペキ!
ダンサーっぽいと言われ続けるけど…。
私はダンサー好きなのだ!
アマンダは神秘的。
ケリーの写真がMiss.Jに似てるとか
審査中も面白すぎる。

うん。審査員もこのメンバー結構好き。

そして、ジェニファーが脱落
素材はイイのに意外と普通っぽかったのかも。

情熱の有無の問題って各サイクル出てくるけど
人に伝わらなかったり、他の人より弱かったり…。
傍から冷静に見れば明らかなのだけど
自分では気づかないモンなんだよね。
これってどんな世界でも言えるかも。


Line-2.gif

【EP-6】

まずは散らかり放題の部屋の様子から。
ママであるアマンダが一番気になってる感じですかね。
普段から自分が片付けるしかない人はやっぱり気になるよね

そしてタイラとプラスサイズ・モデルのゲストがやって来て
モデルの体系や健康状態のお話。
何事もバランスが大事ですね。
それと柔軟な聞く耳。

せっかくヘルシーなフルーツとサラダを用意してくれたと言うのに
キャシーは、ロー・カーボ・ブラウニーを焼いてるという…
そんな物を食事にしたら体系に問題が出るに決まってる。
そして…寝食いする人多いよね

片付ける気がない事にキレるアンの気持ちは分かる気がする。
バトル勃発ですね。
ヤヤはお高い感じに見られがちだけどオトナよね。

リスペクトは大切。
アン&エヴァ vs みんなって感じだけど
この件はそこまで激怒する事でもないような…。
ストレス溜まりまくりだから、ちょっとした事でキレやすくなりますね~。

そして、チャレンジは室内ブートキャンプ
アンはスポーツ系の時はものすごく燃えてます!
キャシーはヤル気なさすぎ。エヴァが正論。

そして14階分の階段を登るタイムを競います。
C3はNYが拠点なので室内が多いですね。
登り切ったらすぐに写真撮影をすると言う。
エヴァ…オエってなりすぎ

チャレンジWinnerはヤヤ。

写真撮影はトランポリンを使っての撮影。
撮影中はいろいろありましたけど
わりとみんな良い写真。

ニコールの写真はすごく好きでした!
ヤヤはダンサーっぽさを気にしてうまくいきませんでしたね~。
彼女は主張が強いですがアドバイスも素直に聞けるタイプなんですね。、
一方ダンスっぽい動きをしていたアマンダはMr.Jayやジャッジにベタ褒めされてました。

うん。キレイ

そして、ケリーが脱落
彼女は素材はイイし自信マンマンの時はキレイなのだけど…。
もうちょっとオトナになると良いのかも。


Line-2.gif

【EP-7】

今回も寝食いのシーンから

チャレンジはついにGo see!!
NYのトップデザイナー5人の元へ向かいます。

ここでは団体行動なんですね。
全員で車で移動です。

途中、ハイヒールを忘れたアマンダと他数人が買い物へ。
当然15分で戻れるわけもなく…当然置いてけぼり。
時間厳守の世界ですからね~。

そしてプラスサイズにキビシー。
TV的にもうちょっとどうにかならなかったのだろうか…。
これではプラスサイズの希望が無くなってしまう気がする

そして、今回もヤヤがチャレンジWinner!
動いているときは見栄えがするアンが次点でした。

ディナーにカンガルー料理を食べた彼女たちは…
気分が盛り上がりまくりになって
車の中でアンとノレルが軽くチュー
ん?アンって…??
車内チューはC5が初めてではなかったのね
部屋に帰ってもホットタブに一緒に入ったり
着飾ってパーティーしたり♪

そして、撮影先には
Miss.Jが来ていてMr.Jayの代わりに来ている人がいると…

タラ~ン ゴージャス・ウーマン☆
喋るとすぐにわかりますね!

撮影は2種類の人物になっての撮影。

ここでもプラスサイズへの風当たりは強い。
精神的に強いトッカーラでも心が折れぎみですね

そして審査・・・・
1st Callはエヴァ。
次点はなんと!アン。今回の写真はすごく良かったですね!

そして、キャシーが脱落
ちょっと限界な感じでしたね。都会にも合わなかった感じ。
顔はすごく好きだったのに残念。


Line-2.gif

【EP-8】

タイラのママの言葉はとっても心に響きます。
あんなママがいたらそれだけで幸せですね

ヤヤのロー・カーボ・トークはウザがられるのか
(私も同じような理由でウザがられることがある
あの頃って言うほど健康志向って無かったっけ?
まあ、あの年頃だと気にしなくても平気なんだけどね。

まずはゲストが来て受け答えの面接とワードローブ・チェック!

そしてディナーの席にタイラが登場。
批判の受け止め方とかいろんな話。
あそこまで強くなるまでが相当大変なのだ

チャレンジはCentury 21で各自服をコーディネートして
レッドカーペットを体験。
当然、イジワルな質問をされます。
ここで学んだ事を試される
ノレルはやっちまいましたね。
憎めないキャラなので許されるのかも。

そしてヤヤがチャレンジWinner!
他の子達は文句言い過ぎ

今回の撮影はクローズアップでダイヤモンドの広告撮影
なんと小道具にタランチュラを使うという…

エヴァはクモ恐怖症でした
その他の子達はけっこう平気そう。
この頃の方がみんなプロ根性みたいのがあるような気がします。
そして、みんなすごくキレイ

審査の日。
当日のチャレンジは用意された帽子を使ってのコーディネート。

私的にはニコールの写真が好きだったけど
エヴァとヤヤは相変わらずカンペキな写真

あの場で言うべきかは悩むけど
私的にヤヤの意見は正しいと思う。
間違った安っぽいジャパ~ンには物申したくなるもの。

そして、1st Callはニコール。


トッカーラが脱落してしまいました
完全に心を砕かれてしまいましたね。

どこかのフォーラムでも言われてましたけど
プラスサイズのオールスター・サイクルがあれば圧勝でしょうね!


Line-2.gif

【EP-9】

今回はアクティング・クラスを受けて
アクティング・チャレンジ。
あの当時、「チャクラに手を・・・」とか言われるとカルトっぽかったのかしら
今もだったり??

病院のセットで死にゆく役を演じるという。
恋人役のゲストはTaye Diggs!
(プライベート・プラクティスのサム)
みんな大はしゃぎです
カンペありでも医療用語は難しいですね
フランス語も混ざってたりするし。

ニコールの評価を忘れるとか…ちょっと(かなり)ヒドイ
そして、またもチャレンジWinnerはヤヤ!

するとナース姿のタイラが登場して・・・・・
「Tokyoへ行くわよ~!!」と♪

そう言えばアンの飛行機恐怖症は大丈夫なのかしら…と思いきや
「寝てたから平気だった」と
13時間はキツイけど、ある程度長いフライトの方が楽だったりするのよね。

そして、みんなが期待していたTokyoは・・・・

いろんな景色をそこだけ見るとステキな場所に見えますよね!

p-043530558.jpg

まずは神社でタイラがお出迎え。
その後はなんと!カプセルホテルへ
あれって○体安置所風よね

その後はすぐにCM撮影。
キャンベルスープの宣伝を日本語ですると言う
これはすごく覚えてるエピソード。


ヤヤはいつも通りわりとイイ感じ。


エヴァは…かなり苦戦
あのカンペのローマ字じゃぁ…ああなるよねぇ。
けど私の英語もあんな感じなんだろうなぁ…


アンが意外と(?)日本語の発音が良かった!



ニコールとノレルも日本語に苦戦気味。


アマンダはわりと発音が上手。

なんだか移動中のロケ弁的なヤツがちょっとかわいそう。
ガイジンさんだから洋食出しとけ的にナポリタンとか
もっと肉食的美味しい食べ物がたくさんあるのだよ~!
いっそマクドが一番喜ばれたりするんだけどね。

そして審査。
タイラの外国をリスペクトする姿勢はすごく好き!

1_884600312l.jpg
当日のチャレンジは梅干しのCM。
どんな梅干し出したんだろ…。
甘めのだったらマシだったのにね。
かなりイジワルなチャレンジでしたね

評価の時にまたニコールを忘れると言う…
このサイクルってキビシすぎると言うかちょっとイジワルな時がある気が…。

今回の1st Callはなんとアン!
そしてニコールが脱落

無難すぎちゃったのか…印象に残りにくいタイプだったようです。
けっこう好きだったので残念。


Line-2.gif

【EP-10】

ハイライト。


Line-2.gif

【EP-11】

まずはカプセルホテルから ジャパ~ンな雰囲気の旅館へ移動。
tJZPcz.jpeg

そして水羊羹(?)とお茶が出されると…
ノレルはちょーアメリカンガールって感じ。
あんこが大好きというサーシャ・コーエンとは違って
「ナニコレ??」って反応
たいてい甘い豆は引かれるけど…。
パンダ・エクスプレスはジャパニーズじゃないよ~

そ し て
茶道のレッスンへ。

ク○細かい作法を事細かく指導されます
こーゆーのは私もニガテかも
とにかく細かすぎ
テーブルマナー同様に、失礼にあたらない程度できてればイイよね。
とか言いながら、もっと簡易的な茶道はやったことがあったりする私。

ヤヤは他国文化に対するリスペクトも強いのでガンバってますね。
アマンダが涙ぐんでたように精神的な部分は良い文化なんだけどね。

レッスンの後は、当然チャレンジ。
着物を着て、お茶会で作法を披露するというもの。
うっわ。あんな視線に晒されるのはゴメンだ~
日本人って基本的に減点法だから、基本アラ探しなのよね。
一切愛の無いジャッジって感じ。
他国ではガイジンな私から見ても「大丈夫?」って思うところでも褒めてたりする。

チャレンジWinnerはやっぱりヤヤ!
ご褒美は箱根の温泉旅行。アマンダが同行します。
この2人はお刺身が食べれるんだ!良かったね~。
ニガテだったらご褒美にならないしね。

そして残された3人のうちエヴァとアンが険悪になっていきます。
まあ、地べたリアン&布団&大浴場ではよけいにストレスが溜まるよね
    (↑これは私が日本のニガテな物リスト)

タイラの言葉はホントに心に響く。
「自分が不安だと相手を攻撃したくなる」とかイロイロ・・・・
まったくその通りだと思う。

そして今回の写真撮影は
モダ~ン・ゲイシャな感じで携帯電話の広告。
なんと!タイラが見本を見せてくれます。


アマンダ


ヤヤ


ノレル


アン


エヴァ

表現力ってムズカシイ
教えてどうにかなるものでもなさそうな…。

そして審査の日。
当日のチャレンジは
着物を着てのウォーキング。

今回の1st Callはアマンダ


そしてノレルが脱落

ノレルは一番JPガールっぽいルックスだけど
アメリカ的にはちょっと弱いのかも。


Line-2.gif

【EP-12】

まずはTokyoのストリートファッション体験。
うむむ。あれ系かぁ

ついに東京でのGo See!
決まった数件のお店で自分のコーディネートをして
MILKのデザイナーに会うというもの。

東京での一人歩きはキビシイよね。
込み入りすぎだし…縦に伸びてるし…
言葉の問題もありすぎるしね。

ヤヤが遅刻でチャレンジ失格。
C8のあの方の様にキレたりせず、オトナな対応。
(着物を買えたことに満足らしい)

それにしてもエヴァのフリフリ
カワイイ けど似合わない
このエピソード、私のパートナーは大爆笑してました

そしてチャレンジWinnerのエヴァと同行のアンは
ミキモトの会長とブレックファースト。
&ゴージャスなピンク・パールのプレゼント

そして、
コッテリなHarajukuピープルが映った後、
アニメ・インスパイアな撮影。
私はわりと好きな回なのだけど、賛否両論ありそうね


エヴァ


アマンダ


ヤヤ


アン



そして、タイラとタイラ・ママが訪ねて来て相談タイム。
タイラ・ママはホントにみんなのママって感じ

タイラの日本のファミリーも登場。
離れても良い関係を築けてるのはスバラシイ。

そして審査の日
当日のチャレンジは東京ガールなスタイリング。
タイラからは「今のところトップモデルになれる人材はいない」とのキビシイお言葉が…。

1st Callはアマンダ


そして、ついにアンが脱落
ここまで残したって事はかなり期待されていたって事だと思うけど
もう本人的に限界だったっぽいですね。

この去り方はちょっと悲しい
恋愛関係に似た関係だった気が…


Line-2.gif

【EP-13 (Finale)

ついにFinale!

まずはカバーガールのCM&広告撮影



アマンダ



エヴァ




ヤヤ

3人ともめちゃめちゃイイ写真です♪


そして、服飾デザイナーの元へ行って試着。
彼女は元クリスチャンディオールのデザイナーだそう。
けど、この時の服は…ちょっと不評でした


背が低いと言い続けられてきた3人ですが
ファイナル2決定の時が・・・・

1st Callはヤヤ
そしてアマンダが脱落
実物と写真のギャップは最後まで埋められませんでした。
写真は1番良かった感じなので残念。

残り2人になってギクシャクしていた彼女たちは
戦友な感じになってお互いを理解し合えたみたいですね。

ついにファイナル・ランウェイショー
ZENっぽいランウェイをスローに歩くという…
ジャパ~ンな感じのショーです


エヴァ


ヤヤ

そして
America’s Next Top Model is ・・・・

エヴァ
Congrats!!


Line-2.gif

ANTM後は

ヤヤは女優さんとして活躍してますね!
有名なのはアグリー・ベティ
あとは、たまたま観た映画「レッスン!(Take the Lead)」に出ていました。



エヴァはTV(Hair Battle Spectacular)などで活躍中!
ANTM17-e7-5.jpg
All-Starサイクルにもゲスト出演しました。
Eva Diva!な感じでステキです♪



アンの「I Am Water Polo」キャンペーンの写真


Line-2.gif

【2013.08.28 追記】


エヴァがオメデタだそうです♪ 5ヶ月だとか。



関連記事

♦ タグ: ANTM
[2011/12/16] | ◆ America's Next Top Model | コメント(0) | トラックバック(0)   
<<AppaloosaPlainsでの出会い!?【4】 | ホーム | AppaloosaPlainsでの出会い!?【3】>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



いつも拍手&コメントありがとうございます♪  



copyright © 2010-2017 Lani Sims all rights reserved.