indexSims 4Blogger
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♦ タグ:
[--/--/--] | スポンサー広告   
起動画面の変更
OLS-28.jpg

↑あれ?ちょっと変??

久々に見に行ったMTSで発見した
Choose your loading screen (OLS version)」を導入して
起動画面をレイトナイト仕様に変えてしまいました
けど、ロゴとメッセージは最新の「Outdoor Living Stuff」なんですね。

こうゆう仕様なのか…日本語&英語が入り乱れているせいか…

チュートリアル@Fuzzy Logic Dishwasherを見ながら
自分でやってみたけど同じ結果に

まあイイか
と言うか、起動画面見てない時が多いし…
無くても良いかも?

※こちらで紹介したMODは
「Outdoor Living Stuff」導入済みの環境限定の物です。


最新が「Outdoor Living Stuff」以外だったり
自分で試して見たい方は続きをどうぞ。

Line-2.gif

【起動画面の変更方法】(要:S3PE)

1.「S3PE」を起動する

2. 「File」→「Open」

3. インストールしている最新のプログラムファイルのフォルダ
 ※私の場合:「Electronic Arts」→「The Sims 3 Outdoor Living Stuff」
  →「Game/Bin/UI」→「UI.package」を開く

4. 「AppLoadingScreen」の起動させたい画面の通し番号(?)の箇所を選択
 (例:ベースゲームなら「EP1」、レイトナイトなら「EP3」など)
 ※私の場合:「AppLoadingScreenEP3」

5. 「Edit」ボタンを押してテキストファイルとして開く

6. テキスト内容をすべてコピーする
 (念のため、新規テキストファイルにコピーしておく)

7. 最新の通し番号(?)の「load screen」の箇所をクリック
 ※私の場合:「AppLoadingScreenSP3」

8. 「Resource」→「Export」→「To File」

9. デスクトップ等わかりやすい場所に保存

10. 「File」→「New」
 (前に開いたファイルはセーブしない)

11. 「Resource」→「Import」で先程保存したファイルをインポート

12. クリックして「Edit」ボタンを押す

13. すべてを選択して先程コピーしたテキスト内容をペースト
 ※私の場合:そのままだとペーストできず、
  新規テキストにコピーしておいた内容を再度コピペ

14. 「File」→「Save As」→「Save as a package」
  適当な名前をつけて保存する

これでpackageファイルができて、MOD扱いで使用できます。
(他のMODと同じ様にMODフォルダに入れて使用)

※S3PEの使用方法などは私もままならないので
 詳しいサイトを検索してください

関連記事

♦ タグ:
[2011/02/18] | ・使用しているMOD&ツール | コメント(0) | トラックバック(0)   
<<アウトドアパーティー | ホーム | Outdoor Stuff for Indoor>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |



いつも拍手&コメントありがとうございます♪  



copyright © 2010-2017 Lani Sims all rights reserved.

           

  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。